名前吉田理史さん、咲さん、晴大くん、采ちゃん
出身地栃木県(理史さん)、静岡県(咲さん)
移住時期2015年
職業(一社)SATOYAMAそだち 代表
(株)信州アウトドアプロジェクト スタッフ
在住千曲川周辺地域

移住のきっかけ

私が所属する野外教育団体「信州アウトドアプロジェクト」の事務所が長野市から栄村に移転したことをきっかけに、村の人びとと交流するようになりました。そして、次第に栄村の自然の豊かさと心温かい村の人びとに惹かれ、移住しました。

移住後は、野外教育に取り組むほか、「SATOYAMAそだち」を立ち上げ、農業や里山での暮らしぶりを、障がい者も含む多くの人びとに伝えたいと、日々奮闘しています。

集落の人びとが心温かい

私たちの息子は、ダウン症を持って生まれました。その息子を、集落の人びとは「俺たちに任せろ。集落で育てるぞ。」と当たり前のように受け入れてくれました。

また、集落内で私たちの結婚パーティを開きたいという思いを、集落の人びとは全面的に受け入れてくれました。結婚パーティは集落内の神社で開き、集落の人びとが、郷土料理のビュッフェや獅子舞、ハーモニカ演奏などで、大いに盛り上げてくれました。

このような集落の人びとの心温かさが栄村の魅力だと思います。

自然がとても豊かで子育ての場として優れている

栄村は都市部と比較してハード面での子育て環境が良いわけではありません。しかし、自然がとても豊かで、自然と人との距離が近く、季節の移ろいを肌で感じることができます。同時に、自然の厳しさも感じることができ、たくましく心豊かな子どもを育てる環境として優れていると思います。

また、栄村は豪雪地ですが、かまくらづくり、雪遊び、スノースポーツなど、子育てにとってはいいところです。

移住を検討している方へ

栄村は、チャレンジするほどに楽しい魅力が増えて、飽きることがありません。人と自然を豊かに育ててくれるこの貴重な環境で、ぜひ暮らしてみませんか。里山と村の人びとが温かく迎えてくれますよ。