土曜日→運動会、日曜日→消防団

皆さんこんにちは!

いつも当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます<(_ _)>

週末が忙しかったせいで、月曜からすこし飛ばし気味の管理人です。

題名のとおり忙しかったわけですが、どちらも非常に有意義な時間を過ごすことができましたので、疲れてはいないのです。

さて、運動会といえば私の小さい頃は秋に(体育の日前後だったかな?)行われていた記憶がありますが、最近はこの時期に運動会をするのですね。

我が家は今年が初参加なので、要領もよくわかっておらずちょっとドキドキ。。

土曜日、前日の雨がウソのように晴れ、快晴となりました!

やる気満々の上の子は無事に登校してくれたので、あとはこのままやる気が続いてくれることを祈りながら、下の子を連れてカミさんと3人で小学校へと向かいます。

小学校に到着すると、もう大体の保護者席は埋まっていて、わずかな隙間からわが子を応援します。

集団指示が通りにくいわが子が、果たして最後までうまく競技に集中できるか祈るような思いで応援していましたが、予定されていた出場種目を全種目やりとげることができて、感無量の初運動会となりました。

問題は下の子でした。

はじめのうちこそ大人しく兄を応援していましたが、運動会が始まって30分もするとあちこち走り回って、どこかからお菓子をもらってきたり、競技中のグラウンド内に乱入を試みたりと大変で、ゆっくりと観戦できませんでした。。

このように普段と比べて明らかにオーバーペースだった下の子は、運動会の後半でついにバテてしまいカミさんに連れられて帰宅したのでした。

このあと、ちょうどお昼前に運動会は終了し、赤組白組仲良く24点ずつ取り合ってめでたく引き分け(^^)/

最後は保護者全員で後片付けをして、上の子とともに帰宅したのでした。

この、「保護者全員で後片付け」というのが良かったです。

保育園の運動会は役員さんと先生にお任せでしたので、帰る際に後ろめたさが残りましたが、これだとそういう罪悪感も生まれず、尚且つあっという間に終わりますから、私にとっては一石二鳥というところでしょうか。

こうして、忙しい週末の1日目が過ぎました。

そして日曜日、朝から消防団の水出し訓練がスキー場で行われました。

私は新入団員であるため、ポンプの操作方法を中心に教授いただきました。

それにしても、暑い!

この日は午前中から気温がぐんぐん上昇し、日陰に逃げることもできないので、こまめに水分補給してしのぎました。

時折吹き抜けるちょっと強めの風が何よりもの救いでした。。

訓練は2時間ほどで終了し、思ったより早く家に帰ることができたので、お昼ご飯を外で食べることにしました。

外で食べるといっても何も特別な料理ではありません。むしろ超手抜きな、ウインナーと目玉焼きをご飯に乗っけただけの簡単ごはんです。

それでも外で食べるとおいしさが何倍にもなるような感覚になります。

こういうことができるのも、栄村にやってきて心に余裕ができたからだと思います。

本当、栄村での生活はちょっとしたことで豊かさを味わう生活ができます。

これは、大げさに言っているのではありません。

一人でも多くの方に、この良さが伝わればいいなぁと願っています。

それでは本日はここまで!

次回更新までさようなら!!